山形市近郊の資源リサイクルなら有限会社志田商店にお任せください

志田商店

お気軽にご相談・お問い合わせください

023-633-1580

[営業時間] (月〜土)6:30〜18:00 (日〜祝)6:30〜11:30

古紙のリサイクル

新聞・雑誌・ダンボール・チラシ・シュレッダー紙片・紙袋・コピー用紙・カタログなど

リサイクルのながれ

リサイクルの流れ

古紙の種類とリサイクルされてどんな紙になるのか

リサイクルの流れ

古紙からこのような製品に生まれ変わります!

禁忌品きんきひん リサイクルできない紙

 リサイクルする古紙に異物が混入していると製紙原料として使えません。異物とは布・ガラス・金属・ビニール・ポリ袋などの紙以外のものです。
選別している中でよく見受けるのは、新聞紙の束にお菓子やおせんべいなどのPP袋が入っていたり、 また雨や雪の日にポリ袋に新聞紙を入れて配達されますが、
開けずにポリ袋に入ったまま新聞紙を束にしてあることがあります。 ちょっとしたひと手間ですが、異物との分別のご協力お願いいたします。

 また、見た目は紙でもリサイクルできない紙があります。

1)においのついた紙

粉末洗剤・石鹸・お線香の箱や包装紙やにおいの染み付いた紙など

理由:においは再生する過程で取り除くことができないため、再生された紙に残ってしまうためです。

2)アイロンプリント紙

アイロン加熱で布地に貼り付けられる紙です

理由:プリントされているインクが再生過程で完全除去できず、製品になった数ヵ月後に表面に現れてしまうためです。

3)感熱性発泡紙

点字用紙や紙に凹凸のある場合はこの紙である可能性が高いです

理由:この紙には発泡性感熱カプセルが塗布されており、非常に細かく再生過程で完全除去できず再生された紙に凹凸ができるためです。

上記はリサイクルした製品に大量の不良品が出た原因となったものです。少量の混入でも大障害を発生してしまいます。
「燃やせるゴミ」としてお出しください。

その他のリサイクルできない紙

  • 裏カーボン紙、ノーカーボン紙  
  • 感熱紙   
  • 防水加工された紙
  • 圧着紙
  • 印画紙、感光紙
  • プラスチックフィルムやアルミ箔などを貼りあわせた複合素材の紙
  • 水に濡れた紙、油のついた紙、使い終わったティッシュペーパー、タオルペーパー、食品残さなどで汚れた紙
  • 金、銀などの金属が箔押しされた紙
  • 粘着物のついた封筒
リサイクルの流れ

紙以外

  • 粘着テープ類
  • ファイルの金具
  • 金属クリップ類
  • フィルム類
  • ワッペン類
  • ガラス製品
  • 発泡スチロール
  • セロハン
  • プラスチック製品
  • 布製品

志田商店
志田商店